スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ【爆風ロケット】

どうもー。

今朝は研究室の友人に、実験を教える約束になっていたのですけど、彼が来ない(笑)。
自分の実験も待ち時間で、ちょっと暇になったので更新してしまいます。
「暇なら論文読め」とかやめてー。読んでます、読んでますよー

さて、デッキ紹介でも。
最近お気に入りのこのデッキ


【爆風ロケット】
モンスター 21
 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
 《ヴォルカニック・ロケット》 3
 《聖鳥クレイン》 3
 《ジェネクス・ブラスト》 3
 《ブリキンギョ》 3
 《召喚僧サモンプリースト》 2
 《A・ジェネクス・バードマン》 3
 《ヴォルカニック・バレット》 3
魔法 7
 《ブレイズ・キャノン》 2
 《死者蘇生》
 《ブラック・ホール》
 《月の書》
 《大嵐》
 《貪欲な壺》
罠 14
 《サンダー・ブレイク》 3
 《鳳翼の爆風》 3
 《因果切断》 3
 《リビングデッドの呼び声》 3
 《マジック・ジャマー》 2

エクストラ(必須)
 《氷結界の龍グングニール》
 《アーカナイト・マジシャン》
 《カラクリ将軍 無零》
 《ブラック・ローズ・ドラゴン》
 《スクラップ・デスデーモン》
 《ダイガスタ・エメラル》 2
 《ラヴァルバル・チェイン》


以下解説
一時は大会環境にも現れた【爆風ロケット】を今風にチューンアップしてみました。
今回のキーカードはこれ。


《ヴォルカニック・ロケット/Volcanic Rocket》
効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻1900/守1400
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、
デッキまたは自分の墓地から「ブレイズ・キャノン」と名のついたカード1枚を
手札に加える事ができる。

《聖鳥(せいちょう)クレイン/Sacred Crane》
効果モンスター
星4/光属性/鳥獣族/攻1600/守 400
このカードが特殊召喚した時、
このカードのコントローラーはカードを1枚ドローする。

《ジェネクス・ブラスト/Genex Blastfan》
効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1600/守1300
このカードが特殊召喚に成功した時、
自分のデッキから「ジェネクス」と名のついた
闇属性モンスター1体を手札に加える事ができる。


この3枚のモンスターをアドバンテージソースとして手札を増やして戦うデッキです。
特に、通常召喚時にも効果が発動する《ヴォルカニック・ロケット》が主戦力と言えます。
《聖鳥クレイン》と《ジェネクス・ブラスト》は特殊召喚時のみ効果が発動するモンスターなので、若干の使いにくさはありますが、《ヴォルカニック・ロケット》における《ブレイズ・キャノン》とは違い、1ドローか《A・ジェネクス・バードマン》をサーチするのでやや強力なアドバンテージとなります。
《聖鳥クレイン》は特殊召喚限定ながらも「タイミングを逃さない」効果なので、相手の除去にチェーンして《リビングデッドの呼び声》を発動する際には唯一アドバンテージが稼げるカードとなります。
そして、このデッキの影のエースモンスターがこれ。


《ブリキンギョ》
効果モンスター
星4/水属性/機械族/攻 800/守2000
このカードが召喚に成功した時、
手札からレベル4モンスター1体を特殊召喚できる。


類似する効果の《ゴブリンドバーグ》と異なり、特殊召喚で処理が終わるため、《ヴォルカニック・ロケット》や《ジェネクス・ブラスト》がタイミングを逃さず効果発動できるようになります。
《切り込み隊長》と比較しても、星4を中心としたデッキであれば即座にランク4が狙えるのは強みであると言えます。
また、水属性の機械族であり、このデッキで用いるチューナーモンスター《A・ジェネクス・バードマン》との組み合わせで、《カラクリ将軍 無零》や《氷結界の龍 グングニール》がシンクロ召喚できるのは小さくない利点です。

さて。
【爆風ロケット】と言えば、《ヴォルカニック・ロケット》系のカードで手札アドバンテージを稼ぎ、《鳳翼の爆風》系の手札コストを要求するカードを連打して、相手を疲弊させて勝つデッキです。昔は《振り出し》やら《ライトニング・ボルテックス》なんかの魔法カードも使われていた気がしますが、今の環境では相手の場のモンスターはすぐに消さないと負けてしまうので、罠が優先されるんでしょうね。インゼクターのせいで《奈落の落とし穴》の採用率も減っていますが、《サンダー・ブレイク》の採用率が上がってるあたりからも「モンスターの単体除去」は脚光を浴びているようです。
このデッキでは《奈落の落とし穴》やら《激流葬》を入れていませんが、やっぱり《激流葬》くらいは入れるべきなのかもしれません。一応、単体除去札が多いので、できれば自軍は巻き込みたくない・・・という言い訳がたちます。「相手の場にしかモンスターがいないときって多いよね?」・・・ええ、まぁ。

このデッキではアドバンテージソースが《ヴォルカニック・ロケット》、《聖鳥クレイン》、《ジェネクス・ブラスト》の3種類(あと《ヴォルカニック・バレット》)、手札コストを要求する強力な罠に《鳳翼の爆風》、《サンダー・ブレイク》、《因果切断》、《マジック・ジャマー》を用意しました。他に候補とすれば《天罰》や《封魔の呪印》なんかが挙げられます。

デッキとしては、特別難しいギミックがあるわけではなく、戦況に応じたアドバンテージソースを選ぶことと、的確に罠を発動することを意識していれば使いやすいタイプのデッキだと思います。
エクシーズ召喚先として、積極的に《ダイガスタ・エメラル》を狙うことは重要で、このデッキでは手札コストの確保を最優先として、モンスターの攻撃力は下級モンスターの攻撃に耐えうるラインを維持できれば問題なさそうです。《ブリキンギョ》→《聖鳥クレイン》1ドロー→《ダイガスタ・エメラル》で《ヴォルカニック・バレット》2枚と何かをデッキに戻して1ドロー→墓地に残した《ヴォルカニック・バレット》で1枚サーチ・・・とか素敵です。

覚えておくと便利な流れ。

①《召喚僧サモンプリースト》効果で《ブレイズ・キャノン》を捨てて《ヴォルカニック・ロケット》特殊召喚→《ヴォルカニック・ロケット》で《ブレイズ・キャノン》サーチ→《ラヴァルバル・チェイン》エクシーズ召喚→効果で《ヴォルカニック・バレット》を墓地

②《ブリキンギョ》効果で《ジェネクス・ブラスト》特殊召喚→《ジェネクス・ブラスト》効果で《A・ジェネクス・バードマン》サーチ→《ジェネクス・ブラスト》を戻して《A・ジェネクス・バードマン》特殊召喚→《氷結界の龍 グングニール》シンクロ召喚→《ジェネクス・ブラスト》手札コスト

③《ブリキンギョ》効果で《ジェネクス・ブラスト》特殊召喚→《ジェネクス・ブラスト》効果で《A・ジェネクス・バードマン》サーチ→《ジェネクス・ブラスト》を戻して《A・ジェネクス・バードマン》特殊召喚→《カラクリ将軍 無零》シンクロ召喚

④《ブリキンギョ》効果で《ジェネクス・ブラスト》特殊召喚→《ジェネクス・ブラスト》効果で《A・ジェネクス・バードマン》サーチ→《ブリキンギョ》を戻して《A・ジェネクス・バードマン》特殊召喚→《アーカナイト・マジシャン》シンクロ召喚

とにかく、《ブリキンギョ》と《ジェネクス・ブラスト》の相性はかなり良いです。一応、《ブリキンギョ》で他のモンスターを特殊召喚して、《リビングデッドの呼び声》で《ジェネクス・ブラスト》を特殊召喚することでも上のルートに入れるのも地味に重要だったり。
特に《氷結界の龍 グングニール》は手札コストを稼ぎやすいこのデッキでは良い切り札になります。
あと《ブレイズ・キャノン》も強いことを忘れてはなりません。《ダイガスタ・エメラル》を手に入れることで《ヴォルカニック・バレット》が無限の弾丸と化していますから、アドバンテージ合戦には滅法強い。2枚目の《ダイガスタ・エメラル》で墓地の《ヴォルカニック・バレット》2枚と《ダイガスタ・エメラル》の3枚をデッキに戻していく型が強い。

罠カードに《マジック・ジャマー》を搭載してみました。他に見劣りする気もしますけど、最近は強力な魔法が増えているので、むしろこれを3枚にした方がいいような気もしています。《強欲で謙虚な壺》、《ブラック・ホール》、《死者蘇生》、《大嵐》あたりの大幅にアドバンテージを取り返しにくるようなカードを無効にできるのは大きいですよね。

え、《強欲で謙虚な壺》を入れないのか・・・ですって。そりゃあ、入れた方が強い気がしますね。入れた方がいいのかな。《ヴォルカニック・ロケット》を引ければ万々歳ですけど、特殊召喚スタートの型が多いのも気になるんですよねー。まぁ、入れてもいいかな。

あと、《BF-精鋭のゼピュロス》は是非入れたいところ。《リビングデッドの呼び声》が回収できますし。手札コストとして捨てても優秀です。持っていないので、デッキ構築の段階でスロットを確保しなかったんですよね(笑)
もちろん、《クリッター》なんかもあり。手札コストという点では《サンダー・ドラゴン》も強いんですけど、このデッキには合わなかったようです。《サンダー・ドラゴン》を入れるなら《強欲で謙虚な壺》が必須になりそう。

まぁ、まぁ、まだ結構改良の余地はある気がしますが、なかなか気に入っているデッキの一つです。最近の1kill合戦にならずに、ちょっとレトロな感じの盤面に持っていくことができます。



おっと、もうお昼になるではないですか。
そろそろ彼が来るころだろうか。お昼ご飯も食べないといけませんねー。
次は【エヴォル】かなー。でも、【エヴォル】は《No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック》を使うので、次のパックが出てからの方がいいかなー。

ではでは。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nameless myst

Author:nameless myst
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。